03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ルーシー

Author:ルーシー
2008年11月5日生まれの男の子です
可愛がってもらって・・・やっと1才になりました。
家族みんなが揃うお休みが楽しみな僕です。

毎日の出来事を僕の目線で書いてます。

引越し前のブログのurlです
http://blog.goo.ne.jp/lucy1105

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいちゃん・・・さようなら

2011.01.17 17:43|日常
1月9日 20:21

うちのおじいちゃんが亡くなった・・・

84歳だった・・・


僕がこの家に来る前

ママさんとお姉ちゃんは喜んでいたけど、
おばあちゃんは当時は大の犬嫌い

「犬が来るならわたしが家を出る」と言ってたくらい

パパさんも
あまり犬は得意ではなく、迷っていたみたい

そんなとき
おじいちゃんは
「ちゃんと面倒を見れるんなら連れてきてもいいぞ」と言ってくれたみたい

その言葉がパパさんの背中を押して・・・
僕はこの家に来たんだよ。

でも
僕がこの家に来てまもなく
おじいちゃんは病気で入院

だから
ブログにもあまり登場したことがない。

一緒の写真もあんまりないんだよ


やっと見つけた写真がこれ

入院中
紅葉が見たいって
僕も一緒に見に行った写真なんだよ

CIMG2073.jpg

CIMG2066.jpg

季節はずれの写真だけど・・・
僕にとっての思い出写真なんだワン

これがおばあちゃん

CIMG2070.jpg

そして
これがおじいちゃん

CIMG2072.jpg

病気を治して
もっともっと一緒に写真を撮りたかったけど・・・

この写真を大事にするね

僕がこの家の一員となる「一言」をかけてくれた優しいおじいちゃん
ありがとうございました。
どうぞ
安らかにお眠りください・・・


優しかったおじいちゃんのために

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ポチッとしてくれると嬉しいです
スポンサーサイト

タグ:さようなら 写真 思い出

コメント

新聞の慶弔欄で見ました。

お父様のご冥福をお祈りいたします。
きっと今頃は、ルーシー君の隣で
一緒にお散歩してくれているのだと思います
一緒に撮ったお写真は、ルーシー君の宝物だね。

ぽん母さんへ

ありがとうございます

父親もかつて犬を飼っていたことがあったみたいで、
その大変さを分かっていたみたいでした。

病気を治してルーシーと一緒にお散歩をさせてあげたかったですね、

ルーシーがこの家の子供になるきっかけを作ってくれた父親に感謝です。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。